ブログのおすすめツール9選【これだけあれば十分】

  • URL Copied!
ばなーな

おすすめのブログツールが知りたい

このような悩みにお答えいたします。

 この記事を読んでわかること。

  • オススメのブログツール

 この記事を書いた人

たくぞー

 サルっとブログの管理人

 サラリーマンしながらブログ運営

 ブログ歴8ヶ月目

 ブログ運営に関する情報を発信

>>プロフィール記事はコチラ 

ブログをやっている「便利なツールないかな?」と思い、調べることがあると思います。

ただ実際に誰かが使っているツールのほうが安心して使えると思います。

そこで、筆者が使って便利だと感じたツールを紹介いたします

もくじ

絶対に必要なツール

まず筆者がブログ運営する上で絶対に必要だなと思っているツールを紹介します。

  • Googleサーチコンソール(アクセス解析)
  • Googleアナリティクス(アクセス解析)
  • ラッコキーワード(KW選定)
  • Canva(アイキャッチ作成)
  • ScreenPresso,MonoSnap(画面キャプチャソフト)

Googleサーチコンソール(アクセス解析ツール)

Googleサーチコンソールを使うと、

  • 記事のインデックス登録をGoogleに依頼できる
  • サイトの成長度合いが確認できる
  • クエリを調べることが出来る
  • 外部リンクのリンク先が分かる

ブログ運営で必要なデータを得ることができます。

無料ツールとは思えない情報量なので、ブログをやっている人は必ず活用すべきツールです。

Googleサーチコンソールの活用方法は「【ブログ初心者向け】Googleサーチコンソールで出来ること」をご覧になってください。

Googleアナリティクス (アクセス解析ツール)

Googleサーチコンソールと同じくらい使うツールです。

Googleアナリティクスは、

  • 直帰率
  • ページセッション数
  • 平均セッション時間

どの記事が一番読まれ、サイト内容回遊してくれているか分かります。

Googleサーチコンソール併用し、どの記事に課題があるか明確にすることが出来ます。

Googleアナリティクスの使い方は「【ブログ初心者向け】Googleアナリティクスの活用方法」をご覧になってください。

ラッコキーワード(KW選定ツール)

ラッコキーワードを使うと、

  • サジェストキーワード
  • 検索上位の見出し構成

これらのことが分かります。

キーワードを考える際にサジェストキーワードを調べ、どういったキーワードにするかの参考にしています

また検索上位の見出し構成が分かるので、ライバル記事の記事構成を参考にする際にも使っています。

ラッコキーワードを使ったKW選定は「超シンプル|ブログ初心者のキーワード選定方法」を参考にしてください。

Canva(アイキャッチ作成ツール)

このサイトのアイキャッチ画像はCanvaを使って作成しています。

スクリーンショット以外の図解も全てCanvaで作っています。

素材、テンプレートが用意されているので、誰でも簡単にそれなりの画像を作ることが可能です。

僕はCanvaPro(有料版)を使っていて、本当に便利に感じています。

CanvaProは30日間無量お試しがあるので、一度使ってみてほしいです

ScreenPresso,MonoSnap(画面キャプチャソフト)

記事作成に画面キャプチャソフトも必須です。

ScreenPresso(windows限定)とMonoSnapは、キャプチャした画面に矢印、文字を入れることができる無料ツールです。

サービス申し込み手順を説明するときに重宝します。

使い方は「スクリーンショットに矢印、注釈を追加する方法」を参考にしてください。

絶対ではないけど使ってほしいツール

必須ツールより優先度は落ちますが是非使ってほしいツールを紹介します。

  • SWELL(WPテーマ)
  • GRC、RankTracker(検索順位チェックツール)
  • ポチップ(広告リンクプラグイン)
  • Show Article Map(内部リンク可視化ツール)

WordPressテーマSWELL

当サイトでもつかっている「SWELL」

とりあえずデフォルトの状態でもオシャレなサイトになり、操作がシンプルなので使いやすいです。

有料なので抵抗ありますが、ブログに慣れていない人こそ有料テーマを使ってほしいです。

SWELLについて「【ワードプレスSWELL】評判と使ってみた感想」で詳しく説明しています。

無料テーマならCocoonがオススメです。

有料テーマを使う前はCocoonを使っていました。

Cocoonの公式ページはコチラ 

GRC、RankTracker(検索順位チェックツール)

検索順位チェックツールを使うと、登録したキーワードの検索順位を調べることができます。

Googleサーチコンソールでも順位が分かりますが、検索されて表示された場合しかカウントしません。

検索順位チェックツールを使うと、

  • タイムリーな検索順位がわかる
  • 自分が指定したKWの順位が分かる
  • 順位の推移がパッと見で分かる

検索上位を獲得するためには、リライト⇔順位チェックを繰り返し行う必要があります

検索順位チェックツールがあれば、一括で調べられるので効率よくリライトすることができます

有料になってしまいますが、ある程度記事数が増えたら導入することをオススメします。

おすすめのツールは、GRC(windowsのみ)、RankTrackerです。

個人的にはGRCのほうがシンプルで使いやすいです。

ポチップ(商品リンク作成)

ポチップは、Amazonや楽天の商品リンクを作るプラグインです。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」が有名ですが、スマホだと表示されないなど問題がある場合があります。

ポチップはかんたんリンクとも連携でき、アマゾンアソシエイトに合格していないくても使えます。

なので「かんたんリンク」+「ポチップ」の組み合わせがオススメです。

Show Article Map(内部リンク可視化ツール)

Show Article Map」は内部リンクを可視化できるツールです。

SEO対策の1つとして、関連記事を内部リンクで繋いで記事群として評価をあげていく方法があります。

記事1つでは専門性に欠けても、関連記事全体として専門性を高めることで評価されます。

記事数が多くなってくると、内部リンクを全部把握するのは難しいです。

そこで「Show Article Map」を使って、孤立した記事がないか確認することができます

まとめ:便利なブログツールを活用してブログ運営を楽しみましょう

おすすめのブログツールを紹介しました。

いろいろ紹介しましたが、

  • Googleサーチコンソール
  • Googleアナリティクス
  • ラッコキーワード

これらは必須ツールだと思います。

まだ使っていないという方が使うことをオススメします。

また他のツールも非常に便利でオススメなので余裕がある人は使ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる