誰でも簡単!WordPressでブログをはじめたい方はコチラ!

もしもアフィリエイト「かんたんリンク」がスマホで表示されないときの対処法

  • URL Copied!
ばなーな

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」がスマホだと表示されない(涙)

このような悩みを解決します。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」は、Amazon、楽天、Yahoo!のアフィリエイトが使えるので便利で使っている人多いと思います。

ただ注意してほしいことがあります。

パソコン、タブレットでは表示されているのですが、 スマホだと「かんたんリンク」が表示されないことがあります。

僕の場合は広告のところに「リンク」という文字が表示されていました。

試行錯誤して解決する方法を見つけたので紹介したいと思います。

その方法は、WordPressのプラグイン「(ポチップ)Pochipp」を使うという方法です。

\Pochippを使うとこんな感じです/

それでは詳しく解説していきます。

もくじ

スマホだとかんたんリンクが「リンク」と表示されてしまう

「リンク」と表示されるのが、どういった事象か分からない方に簡単に説明します。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」を記事中に貼り付けます。

パソコンで確認すると、ちゃんと広告が表示されています。

しかしスマホで見てみると、広告が表示されるところに「リンク」と表示されています。

広告が表示されるまで時間がかかるので、読者に商品が見られないで終わってしまいます。

最初はリンクと表示され、しばらくすると広告が表示される
リンクと表示される

これまで試したこと

WordPress側の設定に問題があると考え、いろいろ試してみました。

  • 表示速度の改善→❌

表示速度が遅いことが原因と考え、改善しましたが解決しませんでした。

  • AMP設定になっていないか→

かんたんリンクはAMPに対応していません。AMP設定になっていると「リンク」と表示される場合があります。

しかし、SWELLはAMPに対応していないので、AMPが原因ではありませんでした。

※ AMPとは、モバイルページを速く表示させるための方法

  • Rinkerなら表示されるか→❌(Amazonアソシエイトに合格してれば使える)

プラグインの「Rinker」を使うと、広告がちゃんと表示されることが分かりました。

Amazonの「PAーAPI」がなくても使えるとのことでしたが、僕の場合は上手く動きませんでした。

※ Amazonの「PAーAPI」 は、Amazonアソシエイトに合格しないと取得できません。

  • Pochipp(ポチップ)なら表示されるか→⭕

ポチップは Amazonの「PAーAPI」 がなくても動作することが分かりました。

また、表示も早く、「リンク」とは表示されません。

Pochipp(ポチップ) 」は、かんたんリンクと連携でき、同じように「Amazon」、「楽天」、「Yahoo!」のリンクが貼れます。

Pochipp(ポチップ) 」 には拡張プラグインがあり、インストールすると Amazonの「PAーAPI」がなくても使用できます(ただし1日3回までしか検索できない)。

Pochipp(ポチップ) のインストール方法、設定方法

Pochipp(ポチップ) 」 のインストール方法、使い方について解説していきます。

Pochipp(ポチップ) 」 の実際に使うまでの手順は以下の通りです。

  1. 「Pochipp」のインストール
  2. 「Pochipp Assist」のダウンロード
  3. 「Pochipp」の設定
  4. 記事で「Pochipp」を使って広告を貼る

「Pochipp」の拡張プラグイン「Pochipp Assist」が必要なので、忘れずにインストールしてください。

Pochipp(ポチップ) 」 のインストール

STEP
プラグイン→新規追加をクリック

管理画面の「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

プラグインの新規追加をクリック
プラグインの新規追加
STEP
「 Pochipp(ぽチップ)」のインストール、有効化

Pochipp(ポチップ) 」 をインストールして、有効化します。

Pochipp Assist 」 のインストール

STEP
「Pochipp Assist」のダウンロードページにアクセス

公式ホームページにアクセスします。

※WordPressのプラグインで検索しても出てきません。

STEP
「Pochipp Assist」のダウンロード

利用規約を確認して、「Pochipp Assist FREEをダウンロード」をクリックすると、ファイルがダウンロードされます。

 Pochipp Assist のダウンロード
Pochipp Assist のダウンロード

Pochipp Asistには有料版があります。

無料版は商品の検索が3回/日までとなっていて、有料版だと30回/日です。

無料版の3回で十分だと思いますが、もしいっぱい商品検索したいという方は有料版にする必要があります。

STEP
プラグイン→新規追加をクリック

管理画面の「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

プラグインの新規追加をクリック
プラグインの新規追加
STEP
「Pochipp Assist」のインストール、有効化

画面上の「プラグイン」のアップロードをクリックします。

ファイルを選択する画面が表示されるので、「ファイルを選択」をクリックして、さきほどダウンロードしたファイルを選びます。

ファイルを選んだら「今すぐインストール」をクリックして、インストールします。

インストール後は有効化してください。

「 Pochipp Assist 」 のインストール
Pochipp Assist 」 のインストール

「Pochip」の設定

STEP
「ポチップ設定」を開く

管理画面に「ポチップ管理」と表示されるので、そのなかの「ポチップ設定」をクリックします。

STEP
「基本設定」で広告のデザインを変更する

画面上のタブのなかの「基本設定」をクリックします。

基本設定では、記事に表示される広告のデザインを変更することができます。

デザインの設定
STEP
「もしもリンクのa_id」の入力

画面上部の「もしも」のタブをクリックします。

「もしもリンクのa_id」の入力 画面が表示されるので、入力します。

もしもIDの入力

Pochipp(ポチップ) 」 の使い方

ここまではインストールや設定をしてきました。

ここからは「Pochipp」の使い方について説明していきます。

STEP
記事作成画面で「ポチップ」ブロックを呼び出す

記事作成の画面で「ポチップ」のブロックを呼び出します。

「+」マークをクリックして、ブロックの中から「ポチップ」を選ぶか、「/pochipp」と入力して直接呼び出します。

pochippを呼び出す
pochippを呼び出す
STEP
「商品を検索」をクリックし、探している商品を選ぶ

「商品を検索」をクリックすると、検索画面が表示されます。

そこに探している商品名を入力して検索します。

キーワード検索して商品を探す
キーワード検索

希望の商品が見つからなくても、1回にカウントされるので、できるだけ正確に入力して検索するようにしましょう。

希望の商品が見つかったら、「この商品を選択」をクリックし、ブロック化されたら完了です。

「この商品を選択」をクリック

そうすると以下のようなブロックが出来上がります。

STEP
リンクが正しいか確認

ブロック化されたら、念のためリンク先が正しいか確認しましょう。

STEP
何度も使う場合は、「商品データをポチップ管理画面に登録する」をクリック

何度も使う場合は、ポチップ管理画面に登録しておきましょう。

1日に3回までしか検索できないので、都度検索すると回数を1回消費してしまいます。

まとめ:「ポチップ」はアフィリエイト広告リンクを作成するのに超便利

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事のポイント
  • もしもアフィリエイトのかんたんリンクが上手く表示されない時は「Pochipp」で解決
  • 「Pochipp」はAP-APIがなくても使えるので便利
  • 「Pochipp」の無料版は1日3回までしか検索できない

もしもアフィリエイトのかんたんリンクは、比較的簡単にAmazonから承認を得られるので初心者には助かります。

しかし広告がちゃんと表示されないと、せっかく記事を読んでもらっても広告を見てもらうことができません。

そうならないように、この記事を参考にしっかりと対策しましょう。

たくぞー
サルリーマン
ブログを始めようと思っている方、ブログを始めたばかりの方に向けて、ブログに関する情報を発信しています。
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる