ブログのモチベーションを維持する方法3選

  • URL Copied!
ばなーな

ブログで成果でないし、続けるの大変。。。

ブログを始めて3ヶ月くらいすると、

  • PV数が増えない
  • 収益が出ない
  • ブログって大変

このように少しずつモチベーションが下がっているのではないでしょうか。

ブログを継続するうえでモチベーションの維持は大切です。

ブログは先が見えにくいのでモチベーション維持が難しく、途中で挫折する人が多いです。

でも心配いりません!

こんな僕でも今回紹介する方法でモチベーションを維持してブログを続けています

この記事を読んで分かること
  • ブログ継続のためのモチベーション維持方法3つ
たくぞー

それでは紹介していきます

もくじ

モチベーションの維持が難しい理由

ブログのモチベーション維持が難しい理由は、

  • 成果が出るまでの時間がかかる
  • 必ず成果が出るとは限らない
  • 一人で黙々と作業するので孤独

一人で先が見えない中を進むのは不安です。

先が見えず、どうしていいか分からなくなると、最初はあったやる気もなくなってしまいます。

たまに成果が出ればモチベーションも保てますが、なかなか成果も出ません。

成果が出るか分からない。そんな状況が長く続くのでモチベーションの維持が難しいです。

モチベーションを維持する方法3選

今回紹介するモチベーションを維持する方法は以下です。

  1. SNSで共通の仲間を見つける
  2. オンラインサロンに加入する
  3. ブログを始めた理由を定期的に思い返す

僕も紹介する方法でモチベーションを維持しています。

どれもオススメの方法なので試してみてください。

①SNSで仲間を見つける

ブログを始めたらSNSも始めましょう。

ブログ専用のアカウントを作り、ブログに関する情報を発信します。

ブログに関する情報を発信していると、

  • ブログをやっている人にフォローされる
  • ブログに興味がある人にフォローされる
  • ブログに関する情報が手に入る
  • みんなのブログ運営の状況について情報が入る

ブログはゴールが見えないマラソンのようなものです。

ゴールが見えず一人で進んでいると不安ですよね。

SNSをやっていると、上手くいっている人もいれば、成果がなかなか出ない人もいます。

必ず自分と似た境遇の人に出会えるので、そういう人たちと情報交換しながらブログ運営すると辛い時期も乗り越えることができます。

②オンラインサロンを活用する

「どうしたらいいか分からない」と悩んでいるうちにモチベーションが無くなってしまう恐れがあります。

インターネット上にいっぱい情報があり、何をどうしていいか分からず迷子になってしまいます。

そんなときはオンラインサロンに入るのも1つ手です。

オンラインサロンに加入すると、

  • 定期的に課題が出るため、ブログと向き合う機会が増える
  • 必要な情報を整理して出してくれる
  • 有益な情報、ヒントがもらえて、「同じようにやってみたい」と思える
  • お金を払ったんだからと自己暗示がかかる

お金はかかりますが、メリットも多いです。

当然SNSでも情報は得られますが、情報が渋滞しています。

オンライサロンに入れば必要な情報が整理されており、情報の海に溺れることなく、しっかりと進むことができます。

オンラインサロンに加入すると無理なく学習することができ、結果的にモチベーションを維持することができます。

③自分がなぜブログを始めたのか定期的に思い返す

ブログを始めようと思ったキッカケがあるはずです。

いろいろなキッカケがあると思います。

  • 今の会社の給料だけだと不安
  • 自由な時間がほしい
  • 好きな人と好きな場所で暮らしたい

いろいろな理由があると思います。

辛くなったら「なぜブログを始めようと思ったのか」自分自身に聞いてみてください

そして、思い描いた未来をもう一度想像しましょう

思い描いた未来をしっかりと想像できれば、あなたのモチベーションは上がるでしょう

モチベーションを維持するために、僕は毎晩寝る前に未来を想像するようにしています。

おすすめなので試してみてください。

まとめ:モチベーションを維持する方法3選

モチベーションを維持する方法3選を紹介しました。

  • SNSで共通の仲間を見つける
  • オンラインサロンに加入する
  • ブログを始めた理由、その明るい未来を想像する

ブログは成果が出るまで時間がかかります。

また、何かをしたら必ず成果が出るものでもありません。

そのためモチベーション維持が大切になってきます。

今回紹介した方法を実践していただき、ブログを一緒に続けられたらと思います。

以下の本もオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる