誰でも簡単!WordPressでブログをはじめたい方はコチラ!

Canvaで写真や画像のフレーム(輪郭)をオシャレに加工する方法

  • URL Copied!
  • Canavaで写真のフレームをオシャレに加工したい

このような悩みにお答えいたします。

Canvaは無料の画像作成ツールで、ブログ、SNSで多くの方が利用しています。

Canvaには、簡単に写真を加工できる便利な機能があります。

ただ写真を貼り付けて文字入れするだけでなく、貼り付けた写真をオシャレに加工することができます。

ブログに使う画像がオシャレだと、サイトのイメージアップにも繋がります。

そんな便利な機能から、本記事では写真にフレームをつける方法を紹介します。

30日間の無料トライアルあります

CanvaProの申込方法を詳しい說明はこちらの記事 

もくじ

Canvaで付けられる写真フレーム

加工前後の写真です。

左は元の写真です。

その写真にフレーム加工をすると右のようになります。

さまざまなフレームが用意されていて、簡単にフレームを加工することができます。

写真のフレーム加工方法

STEP
Canvaの新規作成画面を開く

Canvaの新規作成画面を開いてください。

STEP
「素材」をクリック

左のメニューから「素材」をクリックします。

STEP
「フレーム」の「すべて表示」をクリック

表示されたメニューの下の方に「フレーム」があります。

その横の「すべて表示」をクリックして、フレームの種類を表示させます。

STEP
好きなフレームを選んでクリック

いろいろある中から好きなフレームを選んでクリックします。

クリックすると、キャンパスにフレームが表示されます。

STEP
写真のアップロード

左メニューの「素材」、「アップロード」、「写真」で好きな写真を選びます。

STEP
写真をフレームに入れる

写真をアップロードしたら、写真をフレームのところにマウスで移動させます。

そうするとフレーム加工されます。

写真の位置を調整する方法

フレームに入れるだけだと写真の位置は自動で決まります。

写真の位置を変更したい場合には、

  1. 写真をクリック
  2. 「切り抜き」をクリック
  3. 写真の位置を調整

この手順で位置調整が可能です。

まとめ

本記事では、Canvaを使って写真にフレーム加工する方法を紹介しました。

方法を知っていれば簡単に写真を加工できるので、ブログやSNSに活用していただければと思います。

Canvaは月額1000円で7500万点の素材が使い放題になります。
いろいろな素材が用意されているので、写真加工の幅が広がります。
しかも30日間無料で使うことができ、途中で解約しても料金は発生しません。
自分で撮影した写真をオシャレに加工して、思い出づくりを楽しむのも良いかもしれません。

30日間の無料トライアルあります

CanvaProの申込方法を詳しい說明はこちらの記事 

たくぞー
サルリーマン
ブログを始めようと思っている方、ブログを始めたばかりの方に向けて、ブログに関する情報を発信しています。
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる